かまいたち濱家隆一は昔ヤンキーだったのは本当?喧嘩は強い?【卒アル】

こんにちは。

日本テレビ系朝の情報番組[ZIP!」のメインパーソナリティーを務め、最近女性人気が高いと話題のお笑いコンビ「かまいたち」の濱家さん。

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

高身長でスタイリッシュ、お笑いでは適格なツッコミで後輩のお笑い芸人さんからも慕われています。

そんな濱家さんですがバラエティー番組でほかの芸人さんから過去のことについていじられる場面を度々目にします。

それは、大阪時代に周りから恐れられていて話しかけるのも怖かったという内容です。

今回は大阪時代の濱家さん、さらにさかのぼって学生時代の濱家さんについて調べてみました。

かまいたち濱家は昔ヤンキーだったの?

調べてみるとこんな写真が出てきました。

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

これは高校時代の濱家さんの写真です。

金髪にピアスという風貌なので、先生からよく呼び出されて指導されていたそうです。

しかし中学・高校と野球部に所属し、キャプテンを務めていたというから驚きです。

ラジオで高校時代のエピソードとして、野球をやっていたのでたばこは吸っていなかったと本人が話す場面があります。

見た目は悪そうですが意外にも警察沙汰になるようなことはしていなかったようです。

濱家の異名「東淀川の毒蛇」とは?

濱家さんの出身地は大阪府大阪市東淀川です。

卒業文集に当時の通り名が記されており、それが「東淀川の毒蛇」です。

なぜそう呼ばれていたのか経緯は不明ですが濱家さんの学生時代の尖っていたエピソードを聞くと何となく分かる気がします。

そのひとつとして、授業中にほかのクラスで授業をしていた先生の胸倉を掴んだというものがあります。

のちに濱家さんが説明していますが、授業開始のチャイムが鳴り先生に「早く自分の教室に帰れ」と注意され歩いて戻ったそうですがさらに注意され教科書で顔をはたかれたそうです。

自分の教室に戻り授業を受けていたもののそのことが後になって腹がたち、いてもたってもいられなくなりその先生の授業に乱入したと言っています。

正直説明を聞いても普通だとは思えませんが、正義感の強い人なのかなと思いました。

本人は、ヤンキーではなかったと学生時代を振り返っています。

濱家さんは暴走族だったのか?

調べていくとこんな検索もありました。

ヤンキー=暴走族と結びつけてしまいがちですが濱家さんが暴走族だったという記録は残っていません

ましてや逮捕歴などもありません

かまいたち濱家の卒アル写真

こちら中学時代の濱家さんの卒業アルバムの写真です。【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

残念ながら高校時代の卒業アルバムの写真は見当たりませんでした。

高校時代には冒頭で紹介したように金髪にピアスという見た目に変わっています。

ちなみに相方の山内さんの中学時代の卒業アルバムの写真も発見したので載せておきます。

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

かまいたち濱家は喧嘩が強いのか

昔ヤンチャだったと聞くとつい喧嘩が強いのでは?と思いがちですよね。

調べてみましたが喧嘩が強いという有力な情報は得られませんでした

ただ身長が187cmで大柄なので濱家さんに対して、喧嘩が強そうなイメージがある人もいると思います。

喧嘩のエピソードでいうと、大阪時代に千鳥大悟さんと濱家さんで飲みに行った帰り道、大柄な男に絡まれ大悟さんがその男に向かっていったそう。

すると通りかかったダイアンの津田さんが「喧嘩はあかん!」と言い喧嘩を止めようと大悟さんにタックルすると大悟さんは3メートルも飛んでいき、それを見てその男は許してくれたと濱家さんが語っています。

濱家さんはそれを見ていただけでそのことを大悟さんにツッコまれると大悟さんが自ら立ち向かっていったので譲ったと説明していました。

学生時代に比べて丸くなったのか、そもそも喧嘩はしない主義なのか、芸能人だから暴力沙汰を起こしてはいけないと思ったのか真意は定かではありません。

大阪時代は周りから恐れられていた!

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

かまいたちはもともと2018年まで大阪を拠点に活動していましたが同年に東京に拠点を移し活動しています。

大阪時代をよく知る芸人さんたちから濱家さんが怖かったという証言が数多くあります。

・劇場の罰ゲームで

濱家さんが罰ゲームを受けることになりケンコバさんや後輩芸人が濱家さんの乳首に洗濯バサミをつけようとすると濱家さんが「やめろー!」とリアクションしたが、全員本気で怖がってしまい誰も洗濯バサミをつけられず罰ゲームが中止になった。

・面白くない後輩は無視

楽屋で後輩にネタをやらせて面白くなかった後輩のことを無視していた。

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

・東京でのネタ番組の収録で

芸人が全員集まった大部屋でなぜか部屋の真ん中の地べたに座り、椅子に座った東京の芸人たちを鋭く睨みつけガンを飛ばしていた

 

これらのことについて濱家さんは、劇場のトップになった時後輩などに注意する風紀委員的な存在がおらず自身がその役割を始めたと説明しています。

最初は渋々でだったが最後のほうはふてぶてしい態度で注意するようになってしまったと振り返り、反省しているようです。

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

ちなみにこの写真は相方山内さんが最近濱家さんの誕生日に「おめでとう!」とツイートした写真です。

大阪時代に太っていたときの濱家さんの写真で、かまいたちの出演する番組で度々登場します。

荒んだ生活を送り痛風になってしまったため、ダイエットをして痩せて健康に気を付けるようになったそうです。

この写真は私の大好きな写真なので載せておきます!

髪型をパンチパーマにしていた時代があった!

こんな写真も見つけました!

【かまいたち濱家】ヤンキーだった!?喧嘩は強いのか?昔を深堀り!卒アルも!

これにはワケがあり、ヤンキー映画に出演するためでした。

若手芸人の中で何名か抜擢されたようですがその映画に出演するためにはカツラではなく、地毛でパンチパーマにすることが条件でした。

ほかの芸人さんはヤンキーっぽい髪型で誤魔化したのですがそれに監督が怒ってしまい、最後のシーンを撮るのを待っていた濱家さんが吉本興業の偉い方にお願いされて、渋々パンチパーマにしたそうです。

濱家さんはその後2011年の3月に「明日パンチパーマ卒業します。パンチパーマのおかげで芸人として少し成長できました。本当にありがとうパンチパーマ。また会う日まで」とツイートしています。

このツイートだけ見るとパンチパーマに感謝しているかのようです。

まとめ

濱家さんの大阪時代を知る芸人さんが濱家さんが怖かったというエピソードは度々耳にしていましたが、調べてみると本当に恐れられていたということが分かりました。

今は丸くなったのか芸人さんたちからよくいじられていて楽しそうです。

まとめると、

  • 濱家さんの高校時代は見た目こそヤンキーだったものの人にそこまで迷惑をかけるような人ではなかった
  • 喧嘩が強いかは分からなかった
  • 大阪時代の濱家さんは尖っていて周りから恐れられていた
  • 現在、痛風にならないように足に気を使っている

という感じですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

かまいたち濱家隆一は昔ヤンキーだったのは本当?喧嘩は強い?【卒アル】
最新情報をチェックしよう!